便秘解消のための乳酸菌サプリ選び方

乳酸菌が便秘に良いという口コミを見て、乳酸菌サプリを試してみたいという人が増えているようです。乳酸菌サプリの市場も年々大きくなっていることからも、そのことがうかがえますよね。

でも、便秘解消のためにはどんな乳酸菌サプリでもよいというわけではありません。中には乳酸菌サプリの選び方を間違ったために下痢になってしまったという人もいます。

では、便秘改善のための乳酸菌サプリの選び方として、どのようなことに気を付ければいいのでしょうか。

乳酸菌の種類

乳酸菌と一言にいっても、その種類はとても多いことがよく知られています。中には、胃酸や熱に弱いタイプの乳酸菌もあります。

また、乳酸菌はその人個人によって、相性があり、自分に合わない乳酸菌を摂っていると、どんなに継続しても思ったような効果が得られないというケースもあるんです。こればっかりは、自分で実際に試してみないとわかりません。

では、乳酸菌サプリを選ぶときの基準は、どう考えればよいのでしょうか?

まず先ほども少しいいましたが、乳酸菌の中には胃酸や熱に弱く、口から摂取しても腸まで届く前に死滅してしまう菌もいます。

それらの菌を選んでしまった場合、せっかく便秘が治ると思って服用しても、いつまでたっても効果が現れないことになります。

ですので、乳酸菌サプリを選ぶときには、「生きて腸まで届く乳酸菌」配合と書かれたものを選ぶようにします。また、国により「トクホ(特定保健用食品)」に指定されているものを選ぶのものおすすめです。

乳酸菌サプリの価格と形状

乳酸菌サプリはお薬ではないので、即効性はありません。最低でも数か月継続して飲むことが必要です。ですので、最初からあまりに高価な乳酸菌サプリを選んでしまうと、途中でお金が回らなくなり、中途半端に飲むのをやめてしまうということもあります。

乳酸菌サプリの購入を決める際には、毎月の支払額を確認し、数か月は続けても大丈夫という範囲で選ぶようにしましょう。

また、乳酸菌サプリの形状も大切です。粉末のものは、近くに水がないと飲みにくいですし、タブレットも粒が大きなものだと飲み込みにくいという女性もいるでしょう。

自分に合ったタイプのもので、毎日飲むことが苦痛にならないものを選択することも大切なポイントの一つです。

乳酸菌サプリは継続するのが大切

何度も繰り返しになりますが、乳酸菌サプリは継続しなくては意味がありません。また、その乳酸菌が自分の体質に合っているかどうかも、最低でも1か月続けてみないとわからないものです。

ですので、まずは3か月継続することを前提に、乳酸菌サプリを選んでみてください。それで効果がゼロという場合は、乳酸菌の種類を見直してみることも必要かもしれませんね。